新年会

先日(日曜日)、会社の新年会がありました。

思えば去年は、ビンゴで2等が当たり、
バリスタ をもらいました。
が、あまり使っていません。。。笑

今年もビンゴしましたが、
当たった景品は、店の商品詰め合わせ。
レトルトカレー5食入り だの、
醤油 計3本 だの、
大きな紙袋に入っていて、重いのなんのって・・・。

持って帰るのが面倒だったので、
何も当たらなかった同僚にあげてしまいました。

その後、2次会とやらに参加してみましたが、
やはり 人見知りな私 としては、辛いだけでした。
それでも2時間は我慢して、先に帰ってきてしまいました。

翌日は休みを取っていたので、
どこかに飲みに行くつもりでしたが、
22時を過ぎていたので、やめました。
「いつもの焼き鳥屋」は終わっているし、
他の店はやってないし、で、帰りました。



そういえば、
青天の霹靂 を試食にいただきました。
(お米の品種の名前です)

青天の霹靂


1合分しかないので、また 土鍋で炊いてみました。

我が県で、特A を目指している新種だそうです。

炊き方が悪いのか、味は特に問題なくおいしかったです。
是非、特A を取ってほしいものです。

スポンサーサイト

新年

あけました!
おめでとうございます。

本年も気まぐれに記していきますので、
どうかよろしくお願いします。


毎年のことながら・・・

去年に引き続き今回も、実家へ行ってきました。

30日に仕事を終え、20時に車を走らせ、実家へ着いたのは22時でした。
雪道だったのはわかっていますが、
予想外だったのは、

新しい道路が出来ていたこと

です。


正確にいうと、延長部分が出来ていた のですが、
そのことを知らない私は、
いつもならココっていう場所よりも先に行ってしまい、
結局、知らない道を走っていました。

所詮、田舎の道 ですから、
違う道でもいつかはたどり着くさ・・・

そう呑気に思って走っていましたが、
そこは田舎の道です。

間違うと、とんでもない方向に向かい、
恐ろしく遠回りになってしまうのです。

途中、レスキュー隊(親戚の車)が出動し、
誘導されながら走り、無事にたどり着きました。

あとで考えたら、
自分ひとりで走っていても、着ける方向だということがわかりましたが。



そして実家では、
相変わらずの父親の泥酔ぶり。

本人は、論破だと思っているようです。


親子の縁を切る!

という発言まで出たにもかかわらず、
翌日にはスッカリ忘れている状態でした。


そして元旦には、父の兄2人が来訪し、
84歳の兄が、パソコンを始めた という話に驚き、
反射式ストーブの芯を交換してもらう約束を取り付け、
2時間後に帰って行きました。

同じ兄弟でこうも違うか・・・と改めて実感しつつ、
頭部を見れば、やはり兄弟だな~と再確認し、
翌2日には、父の姉が来訪し、
さすが都会(私と同じ市内)に住んでいると違うな~
と、思いながら、
私は自宅へ帰ってきました。


人は、歳をとると、
同じ話を繰り返すものです。

酔っている・・・と言うと怒る父ですが、
それしか話題が無いのだ、と思って理解しています。

毎回、同じ話をするので、ネタバレしていますが、
黙って聞いているのも娘としての勤めです。

84歳の兄のように、
何か趣味があればいいのでしょうが・・・。



そんなことを、今回もまた思いつつ、
そろそろ終活を考える時期なのだ・・・と
改めて自分と親の年齢を思い知らされた、
今年の正月でした。



今年は何か変化が欲しいな~と思いましたが。。。