忘年会

28日(土)は、
店に来るお客様のお店の忘年会があり、
私の同級生と一緒に、なぜか参加してきました。

お店は居酒屋さんなのですが、
なぜか いつものオバちゃん と一緒に行ける雰囲気ではないので、
オバちゃんよりも若い同級生と飲みに行ったのが事の始まり。

もちろん他の参加者さんたちは、みんな常連さんらしく、
私たちを見て、

「あれ? 店で会ったことないよね~? 何曜日に来てるの?」

と聞かれてしまいました。

1回しか行ってません!

とも答えられず、
店の大将に呼ばれて来ました!
とも言えず、ごまかしていました。


総勢30名で、年齢層は若干高め・・・でした。(笑)


終始、賑やかに飲み食い歌い、

女性で若いから・・・という理由で、
カラオケを歌わされるハメになり、
同級生は必死に断るので、
代わりに私が歌うことにしました。


日頃、オバちゃんと飲みに行っていると、
思いがけず 新曲 を覚えることにもなります。

よく行く飲み屋のママに、「これ覚えて~」 と言われ、
動画サイトで検索し、30分でマスターした、私の中の新曲(笑) を歌いました。


飲んでる時には盛り上がるリズムで、年配受けもなかなかです。



しばらくすると、
他の女性の参加者さんから、再度、同じ曲をリクエストされました。

つい最近の ウザいオッサン ならブチ切れるところですが、
今回は快くお引き受け致しました。

その女性は、どうやら相当気に入ったらしく、

歌手みたい!

と絶賛してくださいました。



今年は、もうしばらく、この歌 で行きます!(笑)



17時半スタートで、22時に宴を終え、
同級生を送りがてら、もう1軒へ行きました。

家に帰ったのは、0時少し前。
翌日は、遅番ですが仕事でした。

二日酔いなどはありませんが、
さすがに、飲んだ次の日に仕事・・・というのは、嫌ですね~。

やっぱり、飲んだ次の日は、ゆっくり休んでいたいです。



しっかし、
今月は飲んだな~。。。

って感じです。


また来月も、飲む機会があるのですが、
さーて、どうしましょう。(笑)


とうとう 雪が降りましたとさ。。。

スポンサーサイト

有効利用

先日、使って余った 2007年のボジョレー を、
今日は ビーフシチュー に使用してみました。


↓↓

ビーフシチュー


今日も寒いので、
反射式ストーブの上で煮込めば・・・
という 節約目的 も兼ねてます。(笑)


でも、材料が不足なので、買い物へ行きました。

とかいいつつ、
最近の休みの日の定番の過ごし方、、、
朝から 風呂 へ行き、そこで昼食を済ませ、
その後、パチンコをし、それからの買い物・・・となりました。(笑)


家に帰ると、すでに13時。。。

16時から病院へ行く予定があったので、
仕込み時間はわずか。

本当は、野菜類を煮込んだスープをミキサーにかけて・・・
とか考えていたのですが、
結局、面倒でやめました。

白い変な物体は、ジャガイモ ですが、
これも途中で思い付き、
レンジでチン してからブッ込みました。


ちなみに、
市販のルーは使わなかったので、
味がイマイチ・・・と思い、
途中でチョコレートと味噌を入れてみました。


ま、初めて作ったわりには、上手く出来たと思います。 (自画自賛!)



さーて、
ワインは、まだ残っています。

次は何を作ればよいのかしら?


そのうち気が向いたら、また何かします。。。(笑)


24歳の誕生日・・・(笑)

本日は、誕生日のため、仕事は休みにしました。

9時に起きようとしていた私ですが、
朝早くから、2件のメールが届いていました。
(もちろん、寝ていて気がつきませんでした・・・笑)

その内の1件は、

「24歳の誕生日おめでとう!」

とありました。


その友人と知り合ったのは、今から22年前。。。

毎年、誕生日には、電話とメールをくれ、
私の年齢はいつも同じ 24歳。
彼女は、23.5歳・・・という設定。 (コレ、足のサイズなのです!)


そんな彼女と夜、1時間くらい話をしましたが、
最近は、お互い体調の変化を感じている、という内容でした。(笑)



今日は誕生日だ、 と浮かれてばかりもいられないので、
まずは タイヤ交換 に行きました。
天気予報では、25日あたりに雪が降るというし、
降ってからでは混んでて大変だし・・・と考えたからです。


その後、買い物へ行き、目的のモノを買いました。

ハンバーグ と チーズケーキ の材料です。


昨日も少し買い物しましたが、
明日は何食べようかな~ くらいしか思わず、
一瞬、ハンバーグが浮かびました。

毎日、仕事場で、冷凍ハンバーグを見ているので、
いつでも食べれるから、あえて食べない・・・
という日々を過ごしています。

でも昨日は、買い物中に浮かんだハンバーグが、
夜のテレビ番組で、取り上げられ、

これはもう ハンバーグしかない! と思いました。

更には今日の午後、
この地方で遅れて放送される番組内でも出てきました。
(関東よりも2週間くらい遅いようです・・・)



ちなみにチーズケーキは、なんとなく・・・です。(笑)



買い物を終え、家に帰り、まずは昼ご飯です。


味噌ラーメン

休みの昼は、なぜか ラーメン が多いです。
今回は、味噌ラーメン です。

麺は家にあったので、スープだけ買いましたが、
キャベツを買うのを忘れたので、人参と玉ねぎとネギだけになってしまいました。
すりゴマが無かったので、ピーナツ粉をかけ、
スープの温度を下げる意味でも、最後に豆乳を少量。


午後3時過ぎ。。。
ケーキの仕込みを始めました。

チーズケーキ材料

よく見ると、材料はこれだけです。
買ったのは、クリームチーズ と 生クリーム と レモン だけですね~。

混ぜて型に入れて焼くだけ、の ベイクドチーズケーキ に 初挑戦 です!


オーブンレンジも新しくなったことだし、まさに 初 です。


出来上がったものを、型から外し、


チーズケーキ


冷蔵庫で冷やし、切ってみると、こんな感じになりました。


カットチーズケーキ



しっとり しているのは、

過熱水蒸気オーブンレンジ のせいでしょうか。。。 (自慢か!?)


予定の時間焼いても、中まで火が通ってなかったので、
再度、焼き時間を追加したら、やり過ぎたようで、
真ん中が割れてしまいました。。。残念。


それでも 味には満足です!



ケーキが出来たので、次はハンバーグです。

夕方になり、外が暗くなってきたので、
反射式ストーブを点けました。

そしてその上に、小鍋を乗せ、人参のグラッセ (らしきもの) を作りました。


いざ、ハンバーグ!!


自分で手作りするのは、何年ぶりでしょうか?(笑)


市販のデミグラスソースに、赤ワインを入れると良い、と
昨夜のテレビで言っていたので、入れることにしました。

が、
開いている ワイン がありませんでした。

仕方ないので、ボジョレーを開けることにしました。
普段、どうせ飲まないから、何でも良いのです。

見るとそれは、2007年のものでした。

我が家にはこれ以外に、
2006年のものと、
なぜかもう1本、2007年がありました。

開けた1本だけ、透明な瓶で、
物凄い オリ だったので、恐ろしくなりました。

よほど熟成されたか・・・ と思い、少し飲んでみましたが、
全くおいしいとは思えませんでした。

ワインの旨さが、私にはわかりませんな~。。。(笑)


これで、心置きなく料理に使えます。

次回、気が向いたら、ビーフシチューでも作るとしますか!(笑)




そんなこんなで、出来たのはコレ ↓↓ (ちょっと暗いな~)

ハンバーグ


いっちょまえに、クレソンなんかも添えちゃって・・・(笑)


肝心の味は? というと、
ソースは抜群でしたが、ハンバーグ自体は少し固く、
私の理想形ではありませんでした。

だって、
いざ作り始めてみると、つなぎに使うパン粉が無くて・・・。
我が家に今あるのは、玄米パンだし・・・。

というわけで、
肉肉しいハンバーグになりました。
それでも味は、良かったです。





「今日はハンバーグがあります」

と LINEしたら、珍しく帰ってきた娘も、
どちらも おいしい と言っていました。



めでたし めでたし。



こうして私の 誕生日の一日 は 終わりましたとさ。。。






休みの前日

明日は、仕事が休み。。。

しかも、今日は早番だった。。。

ということは、
通常であれば、今日は飲みに行っているはず。

なのに今日は、
家に居ます。。。


理由は、

今週は、3連チャンで飲んだこと。。。

オバちゃんが居ないこと。。。


そして1番の理由は、

「ウザいオジさん」 回避 のため。。。



ボーリングの翌日(19日)。

反省会 と称して、オバちゃんと飲むことにしたのだが、
どうせなら 「タダ酒」 を。。。
ということで、
苦渋の選択で 「オジさん」 に連絡し、3人で飲んだ。

が、
やはり想像通りの展開だった。

オジさんは、またもや 同じ言動と行動。


歌わされるデュエット曲は、3回目3度目の同じ曲。

聞かれる質問も同じ、
「22日は休みなの?」
「22日は仕事なの?」
「何か欲しいものはないの?」


飲んだあとタクシーに乗ると、運転手に行き先を、
「ラーメン屋」 と勝手に言う。


この時 私は、タクシーの中でブチ切れました。

オジさんのみをラーメン屋で降ろし、
私とオバちゃんは、そのままタクシーで帰った。




それでも翌日(20日)、
19時半頃、電話が掛かってきた。

もちろん、無視!




そして今日(21日)。。。
オバちゃんが居なくても、一人で焼き鳥屋へ行こうと思ったが、
万が一、オジさんと会ったら、
また同じ質問をされるし、また飲みに誘われるし、また頭にくるし・・・
ということで、行くのをヤメた。


すると20時頃、
案の定、電話が掛かってきた。

当然、無視したのだが、留守録が残っていた。

「明日、必ず連絡ください」


???


ムカついて、着信履歴を消そうとしたら、
誤って掛けてしまった!

慌てて切ったが、更に向こうから掛かってきてしまった。
仕方がないので出てみると、

「明日は休み?」

『・・・。』

「明日は仕事?」

『・・・。』

「いやー、一緒にご飯でも食べようと思って」

『何度、同じことを聞くんですか?
ハッキリ断りましたよね!?

「う、うん・・・」


プツッ!



そのまま電話を切ってやりました。




ったく、

ヒドイ人間です、私は。。。



でも、イライラが収まらないのです。

胃の痛みも増しています。

一日一回 飲む薬を、二回飲んでいます。

このままだと悪化しそうです。




というわけで、
今日も明日も、家に居ます!

あ、でも、
タイヤ交換に行きたいな~。。。


あ゛~、明日は
最悪な誕生日だ~~~!!


ボーリングの結果 2015

今回は、参加者12名で、
3人づつの団体戦となりました。

私は、
前回優勝者の 「うどん屋の大将」 と、
今回初参加の 「ウザいオジさん」 と一緒のチームでした。

結果は、見事に1位でしたが、
個人的なスコアは、
 1G 125
 2G 129
と大したことなかったので、残念です。


この日も、「ウザいオジさん」 のことで怒りまくり多々でしたが、
記すことすら腹立たしいので止めておきます。

さらに、後日談もありますが、
キリが無いので、止めておきます。


そんな オジさんと、
いつものオバちゃんと、
懲りずに今日も飲んだのですが、
またまた、

「22日は休みなの?」

と、聞いてきたので、

もう、いい加減にして!!

と、大声で怒鳴ってやりました。




何度言っても、理解しない クソジジイ です。。。



ここ最近、
胃が痛いのは、コイツのせいでしょう。。。(笑)


そんな私、
22日はきっと、家に篭っていると思います。。。(泣)


買っちゃいました~! 2

今日(18日)は、待ちに待った恒例の 

ボーリング大会&忘年会 (いつもの焼き鳥屋)




そもそも休みを取る予定で、
今日は朝から、マンモグラフィ検査へ行ってきました。
結果は後日郵送です。

検査日が決まったあとに、ボーリングの話を聞いたので、
それじゃあ~
と、明日も休みにしました。

ところがその後、
歯医者だの、
病院だの、
宅急便が届くだの、
マイナンバーの不在票が届くだの、
今日明日は、何かと忙しいです。


そんな中、
明日届く予定の宅配便を、今日、取りに行ってきました。


↓↓

カーボンヒーター


ファンヒーターが壊れたこともあり、
左の反射式ストーブ(推定13年)を使っていましたが、
まだ雪が降っているわけでもないので、
反射式では暑すぎるし、
灯油を買いに行かなくてはなりません。

その点、
今回買った、右の カーボンヒーター なら、
停電さえしなければ、使えます。

しかもまた、
ネット検索し、最安値で買うことが出来ました。


軽いので、持ち運びも便利です。
900ワットあるので、けっこう暖かいです。
450ワットにも出来るし、首振り機能もあります。



これで、
今年の買い物は 終了 ですな~。




ま、とにかく今日はこの後、
ボーリングを頑張ってきます!(笑)


「オジさん」 ~その5~

またまた登場! 例の 「オジさん」。。。

今日(16日)は休みで、昨日は早番。
いつものオバちゃんも、ちょうど開放デイ。

というわけで、
「いつもの焼き鳥屋」 へ飲みにいくことは、前から決まっていた。

雨が降っていたこともあり、私は車でオバちゃんを家まで迎えに行き、
焼き鳥屋の近くの駐車場に停めた。

店に入ると、

居た~!!

例のオジさんが!



・・・なんとなく、嫌な予感はした。

日曜は基本的に休みだ、と言っていたのでもしかすると? が ズバリ的中だった。



オバちゃんは、まだ何も知らないので、

「あら~、この前はどうも~」

と、愛想よく話しかけた。

私は、それとなく放置した。



オバちゃんと話している最中、私のシフト表を渡した。
私の休みと、オバちゃんの開放デイが合えば、飲みに行くための、
いわば 予定表 みたいなものだ。

オバちゃんは、しばらくジーッと見ていた。
ちなみに、私の誕生日(22日)は、休みになっている。
でも、オバちゃんの都合とは合わない。

お願い! そこは言わないで!

と願っていた。



その時点では、オジさんは気が付いていなかった。

が、その後、


「18日は、任せてよ。 俺の知ってるとこに連れて行くから。」

とか、

「22日は、休みなの?」

とか、

オバちゃんを挟んで座っているにもかかわらず、
私に向かって話してくる。

でも私は、一切、話を聞かないし、目も合わせないでいた。



オバちゃんは、左の耳が聞こえづらいので、
左に居るオジさんの話は、よく聞こえていないため、
右に居る私とだけ、常に話をした。


そんな中、
私たちが店に入って30分も経っただろうか・・・
って頃に、


「じゃあ次、またカラオケでも行きますか!」

と、オジさんが一人で張り切りだした。


オジさんはオジさんで、
ある意味、人の話を全く聞かない人だ。


私とオバちゃんは顔を見合わせ、

(ま~、久しぶりに飲むし、タダ酒だから行きますか~!?)

ってな感じで、OKした。

するとオジさんは、早速どこかに電話し、3人で行きます と言っていた。


でも、まだ焼き鳥屋で1杯しか飲んでないし、
注文した焼き鳥も食べきっていない。

2杯目・・・

3杯目・・・

が、半分くらい減った時に、オジさんが、


「じゃあ、コレ飲んだら行きますか!」

と言い、焼き鳥屋のマスターに会計を頼んだ。


なぜか私たちの分も一緒に払い、
なぜかマスターにチップとして2000円まで渡していた。(笑)



オジさんは、タクシーに乗ると、
前回、私といったスナックへ行くよう、運転手に告げていた。

私は頭に来て、

「そこ、飲みながらタバコが吸えない店ですよね~」

と、わざと言った。


すかさずオバちゃんが、

「え~? そんな店イヤだ」

と言ったので、店を変えてくれるかと思いきや、
やはり人の話を聞いていないオジさんのこと。

「いや~、俺もよく知らないんだけど・・・、あっ、知ってるんだ~?」

と、バレバレな嘘をついた。



店に着いて、車を降りたオジさんは、
サッサと中に入った。

怒りとともに私は耐え切れず、オバちゃんに、
前回、オジさんと飲んで、この店に来たことを白状した。



その店自体は、嫌いではない。
タバコのことも、どうでもいい。
ムカつくのは、オジさんの行動だけだ。


店のママは、オジさんに言い含められたのか、
私に対して特に何も態度を示さなかった。


私は、オバちゃんに白状したのをいいことに、

「ママ~、この前はどうも~」

と、わざと言った。



それでも尚、オジさんは、

「あれ? 来たことあるんだ~?」

と言っていた。



疲れる・・・。



それからがまた、恐ろしいくらいの展開だった。

前回同様、
同じ歌をリクエストされ、
同じデュエットをさせられ、
私の体を触りまくり、
さすがに私はブチ切れていた。


途中、オジさんが歌っている間に、タバコを吸いにカウンターを離れ、
オバちゃんに説明がてら、前回の話をした。

オバちゃんだって、ド素人ではない。
すぐに察知したようだ。



細かいいろいろなことがあったが、
言い出すとキリがないので止めておこう。。。



それから次は、
私たちの知ってる店に行くことにした。

そこではなんと、
私たちの知ってる、他の店のママが居て、
場所を変えて営業していることを知った。


よし!
これで行く店がまた出来た!  と思った。



23時を過ぎた頃だろうか。。。

私は車を停めている焼き鳥屋まで帰ることにした。
するとまたここでオジさんが勝手に、
その近くのラーメン屋まで、と行き先を告げていた。



私とオバちゃんは、全く食べる気が無いのだが、
仕方なく付き合うことにした。


注文したラーメンが届くまでの間も、
またひと悶着あった。

オバちゃんがトイレに行っている間にオジさんが、

「明日は休みなんだよね? ご飯食べに行く?」
「22日は、休みなの?」
「18日の3次会は、二人で飲みに行こうよ」

と、勝手なことをベラベラ話していた。



私はすでに呆れていたので、全否定した。



とにかく、ラーメンを食べている最中でさえ、ムカついていた。



いらない、と言ったのに、勝手にトッピングを追加したり、
飲みきらないのに、ビールを注文したり、
飲まない、と言っているのに、何度も勧めたり。。。



そこから 代行車を呼んでもらい、
オジさんを先に降ろし、
とりあえずなんとか無事に帰宅した。


代行代・・・と言って 私に3000円くれた。
家に着くと、代行代は 2200円だと言われた。
3000円渡して、

「お釣りはいいです!」

と言った。



それくらい、オジさんからのお金すらも憎たらしく思えていた。



早速、オバちゃんに電話し、このことを話しました。
するとオバちゃんも、

「なんだかアノ人と居ると、ムカつくわね~」

と言っていました。(笑)






そんなオジさんでも、使えるものは使います。

次回は、バッタリ会ったママの店に誘導します♪


もちろん、
店の場所を確認するためと、
ボトルを入れてもらい、
タダ酒を飲むため です♪




・・・いや~、
私もオバちゃんも、ヒドイ女ですな~。。。(笑)

買っちゃいました~!

数日前。。。

ふと気が付くと、洗濯物干しに使っているハンガーが、
こんなことになっていました。

↓↓

壊れたハンガー

あまりに汚くて、わかりづらいかもしれませんが、
コレ、
V字のようになって見えている箇所が、本来ならば水平なのに、
真ん中から パッカーん と割れてしまっているのです。


慌てて ニ○リに買いに走りましたよ~。
やっぱり、最近の物干しは、進化しているんですな~。




そんな9日(月)。。。。

日頃、ドキドキしながら使用していた オーブンレンジ を、
とうとう ポチッ として買いました!


驚いたことに、
ポチッ とした数分後、

「ご注文を承りました」

というメールが届いたかと思うと、
さらに数分後、

「商品を発送しました」

というメールが届きました。

しかも夜8時以降の出来事です。



発送元は関東なので、

(火曜に配送され、水曜の午後には到着するかな~)

と思っていたら、
水曜の朝10時に、届きました。

恐るべき対応の速さ!



おかげで、二日酔いしてる間もなく起こされ、
古いレンジと交換し、設置しました。 (上はゴチャゴチャしたままですが・・・笑)


↓↓

オーブンレンジ




1ヶ月以上前から、ネットで検索し、
近くの家電量販店に行き、実物を見て、
店員にいろいろイチャモンを付け、
結局、これが一番、気に入ったのです。


ちなみに、
それまで使っていたものは、92年製。

ドアを閉めても、庫内が回っていたり、止まったり、
ブーン というとてつもない音がしたり、しなかったり、
レンジを使うと、なぜか火花が散ったり、散らなかったり、と
とにかく毎回ドキドキする、こんな生活はやめよう!
と決心し、購入しました。

とりあえず今日は、設置して、空焚きをしてみました。

なんといっても、
 回らないレンジ です!
 角皿です!
 ドアは、横開き ではなく、縦開き です。


とはいえ、
たいして料理もしないんですけどね~。(笑)

そのうち何か作るとしましょう♪





さらに午後には、
美容院へ行き、カットしてから、1年に1回のパーマをかけ、
夜には自宅で白髪染めをし、今に至ります。

連休の明日(12日)は、何しようかな~♪


「オジさん」 ~その4~

これは、 良いオジさん の話です。(笑)


先月末から、今月にかけて、
我がアパートの 玄関ドアのみ が新しくなりました。


ドア交換は、一日で済んだのですが、
その前後に、別の業者のオジさんが来て、
玄関前のコンクリートを直すことが始まりました。

ウチのドア交換する前は、
別の部屋の玄関前を一人でコツコツ直していました。

ウチは、ドア交換が終わってからやります、
と 挨拶にも来てくれました。

いかにも かわいい おじいちゃん です♪




オジさん 改め おじいちゃんは、
家が留守の間でも、黙々と作業しているようです。

毎日、少しづつ道具や材料が、玄関前に置かれていきます。


ある日、仕事を終えて帰宅すると、
玄関前のコンクリートが出来上がっていました。
でもまだ、乾燥しなくてはならない状態です。

この日は雨が降っていたこともあり、
コンクリートの上には、板が置いてありました。

両脇にブロックを置き、
その上に板を乗せ、
コンクリートには付かないようになっていました。

その翌日、休みで家に居たところ、
おじいちゃんが訪ねてきました。


板を指差し、
「ここに足を乗せてくださいね」
と説明してくれました。


 そんなことは、見ればわかるよ~

と思っても、かわいいおじいちゃんに私は言いません。



それは言わないけど、違うことを言いました。


『おとうさん、このブロックなんですけど~、
ちょっと見てもらっていいですか~?』


そう言って私は、おじいちゃんを家の裏に誘導し、
エアコンの室外機のある場所へ。

我が家の室外機の足場に使っていたブロックが、
片方、粉々になっていた。


『ブロックじゃなくても何でもいいんですけど、
何か代わりになるものないですかね~?』


と言うと、おじいちゃんは、

「ほーほー、そうかそうか。
これは大変だな~。」

と和やかに聞いてくれた。



ひとしきり説明を終え、あとはおじいちゃんに任せた。


しばらく雨が続いた数日後。。。

おじいちゃんの作業している工程が見えてきた。


室外機を覆っている木製のカバーがよけられ、
近くに置いてあった自転車も動かされ、
おじいちゃんの仕事道具が置いてあったりした。



そして、また私が休みの日。。。

私が壊れた自転車を直しに行こうと思い、家を出ると、
おじいちゃんが外に居た。


『おとうさん、自転車なんて直せませんよね~?』


そう言うと、

「どーした、どーした?」

と言って、自転車を見てくれた。




壊れたと思ったのは夜で、
それから一度もまともに、自転車を見てなかった私。
チェーンが外れたのかな~ くらいにしか思ってなかった。


すると おじいちゃんは、

「ほーほー、そうかそうか。 これだな~。」

そう言って、チェーンに絡まっていた紐状のものを取ってくれた。
それによって、おかしかったチェーン部分も直り、
あっという間に自転車は動いた。


直った♪


ただ、何かの紐が絡まっていただけだったのだ。


『おとうさん、天才!!』


私は、叫んだ。




この時、自転車屋へ行こうとしていた私は、
直った自転車に乗って、近くのコンビニに行った。

缶コーヒーと大福などの甘いお菓子を買って来て、

『おとうさん、ちょうど15時ですよ~。
本当はビールとかお酒がいいかもしれないけど、
我慢してコーヒー飲んで、休憩してくださいよ~。』



おじいちゃんは、ニコニコしながら、

「ほほー、では ごちそうになるかな~。
いやいや、すみませんね~。
あなたも一緒にどうですか?」

と言ってくれましたが、
私はその後、車に乗り換えて、パチンコへ行きました。



2時間後、帰宅すると、
室外機の下は、ブロックが置かれ、
室外機カバーも元に戻され、
散乱していた雪かき道具も、きちんと整頓されていました。



この かわいい おじいちゃん のおかげで、
玄関前は、綺麗なコンクリートになり、
室外機の下は、ブロックで安定し、
おまけに自転車まで直っちゃいました!



本当に 良い おじいちゃん でした♪


「オジさん」 ~その3~

オジさんと飲んだ翌日、私は休みでした。

毎度のことながら、
朝はゆっくりめに起きて、
お風呂に行って、そこの食事処で朝食兼昼食を食べ、
それからパチンコ屋でコーヒータイム。。。


そんな中、
携帯が震えた!(15時頃かな~)


・・・オジさんからだった。


着信を確認しつつ、スルーした。(笑)





その後、
19時過ぎ頃だろうか。

再びオジさんから、電話が掛かってきた。


一応、出てみた。


「昼間、電話したけど、何してたの?」

『えー? 何してたかな~?』

「お客さんからカニ缶もらったから、娘さんと一緒に食べたら?
昼間、届けようと思って、電話したのに。」

『いや・・・、自分で食べればいいんじゃないですか~?』




・・・このやり取りが数分、続きました。

問題なのは、更にこの後、

「22日は、どうする? 
休みだよね? 
ごはん食べに行く? 
何が欲しい?
自転車壊れたなら、買ってあげようか?」


と、暴走発言!



私は、一所懸命、断る方向で話をするのですが、
全く聞いていない状態。

『休みの希望は出すけど、休めるかどうかはわからない。
基本的に、日曜祝日の休みは取らない。
22日が休みだとしても、ひとりでゆっくりしたい。』


この 言葉の意味 を理解してくれないようだ。


【なんで自分の誕生日に、
お前と一緒に過ごす必要があるんだよ!!】



と 言ってやりたい気持ちを抑えた私。

しかも、家にまで来ようとしていたなんて、気持ち悪い!
絶対、教えたくない!



それでも、しつこく同じ内容の話をするので、

『とにかく、22日はお断りします。
今、仕事上の書類を作成しているので、忙しいです。
また機会があれば、連絡します。』


そう言うと、ようやく納得したのか、電話は切れた。

本当なら、電話が切れる前に、私がキレていた。






この オジさん・・・ 疲れる。。。






そんな オジさんの状況を、
オバちゃんにはまだ報告していない。

是非、話したいのだが、
それはそれで、
「なんで一緒に行ったの?」
ってことになるから、言うにも言えない。


・・・・・。



ま、しばらくは、黙っておこうと思うが。。。(笑)


「オジさん」 ~その2~

「そういえば、オジさんの携帯番号は?」

飲んだ翌日の夕方、
思い出して、携帯の着信履歴を見てみた。


 無い!!


知らない番号の着信履歴が、何も無い!



・・・まー、いっか。



ってくらいで、気にしなかったのも束の間。



(なんか私、次の休みの前に飲みに行く約束をしたような・・・???)






その日がやってきた!

11月1日・日曜日だ。
翌日、私は休みだ。

なんか、私の勤務先界隈で飲むようなことを言ったような・・・???

帰りは、代行で・・・とか言ってたような・・・???



この日、私は遅番で、15時半から休憩だった。

休憩室に入るやいなや、携帯が鳴った。

見ると、知らない番号からだ。

もしや!?

と思い、出てみると、 オジさんからだった。



 この前は、ごちそうさまでした~

に始まり、テキトーに話をしようとすると、


「今日、大丈夫なんだよね?
 何時に終わるの?
 明日、休みだよね?」


と、怒涛の一方的しゃべり。



とりあえず、
約束はしてしまったことなので、行くことにした。


私の車は代行で・・・という話は、ぶっ飛んでいて、
家に帰って準備が出来た頃、迎えに行く時、また電話する
と言われました。



というわけで、
予定の時間・20時になりました。

電話連絡があり、これから行く・・・というので、
近くのコンビニ前にいることを伝えました。


数分後、待っている目の前に、一台の軽自動車が停まりました。
まさか!?
と思ったら、オジさんでした。

迎えに来る・・・というのは、当然、タクシーでだと思っていたのに、驚きです。

「帰りは代行で行くから」

と、ここでその言葉を使ってました。(笑)




飲み屋街の中心地的な場所のコインパーキングに車を停め、
信号を渡ったすぐ近くの居酒屋に入りました。

前回行ったスナックも、
今回の居酒屋も、

お客さんのとこだから

という ワード が出ていました。


どうやら、仕事上でのつきあいがあるとこのようです。
あまり興味がないので、深くは聞いていませんが・・・(笑)




自分の仕事でお客さん としての つきあい はあるようですが、
どうやら 自分が 客の立場 になるのは、
ほぼ初めて のように察しました。



まずは、生ビールを注文し、
 何でも好きなもの頼んで!
というわりには、オジさんがドンドン注文します。


 ホッケ塩焼き
 イカ丸焼き
 たまご焼

私も初めて来た店なので、まずはメニューを見て、
本日のおすすめ などを見て、注文してみました。

 白子ポン酢    ・・・ 今日は日曜なので入荷してません。
 鯵の刺身     ・・・ 以下同文。


これ以外、気になったメニューはないのですが、
せっかくなので、刺身が食べたい! と思い、


 つぶ貝刺し    ・・・ ↑ 同じ現象に。


仕方ないので、

 サーモン と いわし の刺身にしました。



しばらくして、見つけました!!


大好きな エイヒレ♪

しかも 一夜干し!
柔らかくて、ウマかったっす♪



2杯目。
オジさんは、またビール。
私は、生グレープフルーツ ハイ にしました。


我が地方は、

サワー という言葉を使用しないで、 ハイ なんですね~。


東京から帰ってきた最初の頃は、少々、驚きました。
今は、ひとりでウケてます。(笑)




3杯目。
オジさんは、ウーロンハイ。 (これは正解ですな・・・笑)
私は、巨峰ハイ にしました。 (グレフルは、ウマいけど、搾るのが面倒です。笑)



そして、4~5杯目は、どちらも同じものを飲みましたとさ。


途中、トイレに立ち、帰ってくると、
店からのサービス ってことで、白菜のお新香 が来てました。

これも地元らしい つまみ です。

その頃すでに、お腹いっぱいの私に、更にもう一品、運ばれてきました。


貝焼き味噌 という郷土料理です。



私は嫌いではありませんが、お腹いっぱいだし、観光客ではありません。
食べたこともあるし、自分でも作れます。




だからー、

なんでオジさんの注文する料理は、
どこにでもある、いつでも食べれるモノばっかりなんだよ~!! (怒)

です。




興味がないので全く聞きませんでしたが、
どうやらオジさんは、ひとり暮らしのようで、料理も下手みたいです。

(私でも、これよりもっと上手く美味しく作れるよ!)

って思った たまご焼 を見てオジさんは、


「俺が作ると、こんなに上手く焼けないんだよな~」

って、つぶやいてました。




いい加減、吐きそうなくらい お腹いっぱいになったところで、
ようやく店を出ることになりました。

この店の所要時間、約2時間。


やはり私は、どこへ行っても 1軒 2時間 が限界です。(笑)



つまり この頃、22時半です。


当然、次は、カラオケが歌える店に行くつもりのようです。

しばらく歩いて、目的の店の前に着きましたが、
なんせこの日は日曜日。

どこもほとんど休みです。


元の店に戻るように歩いていると、
思い出したオジさんは、どこかに電話をし、タクシーに乗りました。

自分の車は、パーキングに停めてあるのに・・・。





15分程すると、目的のスナックに着きました。

ここも私は、初めての店でした。

ママは、いかにも・・・という感じの、綺麗な歌の上手い方でした。
話しながら聞いていくと、
なんと出身は、私の地元(実家)と同じでした。 (もちろん歳は違いますが・・・)
現在は、地元には帰っていない・・・ということで、ちょっと安心しました。



早速、カラオケが始まりました。

オジさんは、お決まりなのでしょうか?

県民にありがちな、  ♪酒よ   を歌い、
次は、 ♪暖簾  を歌っていました。


聞けば聞くほど、可もなく不可 な歌い方で、面白くないです。




そんな中、今回も私に 飛び火 です!


歌の大会に出るほど、上手いママの前で、私に歌わせるのです。

しかも前回同様、同じデュエット と 同じソロ。



ちなみに私は、2日続けて同じものを食べません。。。 (なんのこっちゃ?笑)



更に今回は、 ♪あなたに逢いたくて  を これまた勝手にリクエスト。


頼むから、人と場所と選曲を考えて欲しいものです。






翌日は仕事だというオジさんに、

「ほら、もう12時過ぎたよ~」

と言って、帰るよう仕向ける私。



ママに代行車を呼んでもらい、
この店から、さっきいた店まで戻る、不思議な代行。。。

オジさんの車に乗り換え、来るとき乗ったコンビニの前まで送ってもらう私。。。



久々に、古い曲を歌った懐かしさもあったけど、
さすがに 2回目はキツイっす。



しかも、その翌日、オジさんは・・・




                                つづく。


「オジさん」 ~その1~

2週間程前、いつものオバちゃんと、いつもの焼き鳥屋へ飲みに行った時のこと。。。

たぶん会うのは、2回目であろう オジさんのお客様が先にいた。
焼き鳥屋は、カウンターのみで6人くらいしか座れないので、
一列になって、皆を巻き込んで話が弾む時もしばしば。

この日は、このオジさんと私たちの3人しかいなかった。

いつものように、2時間ほど飲んだところで、
  次、どこ行く~?
って話になったとき、オジさんが、

「どこに行くんですか? 一緒に行きますよ!」

と参加してきた。


私たち、知ってるとこ少ないんで、じゃあ、連れてってくださいよ!

ってことで、オジさんの知ってる店に行くことになった。



焼き鳥屋からタクシーで、10分足らずの店に着いた。

外観は、営業中かどうかがわからないような佇まいの店内は、
別のオジさま2人がカウンターで飲んでいて、
その内の一人は、カラオケ中だった。

ちょうど曲が終わったので、拍手をしたら、エラく喜んでいた。


私たちは、ボックス席に座った。
毎度のことながら、ウーロンハイを飲んだ。


どうでもいいことだが、店のママは、
メガネをかけていて、セーターを着ていて、普段着のような格好だった。


ママも客のオジさまも、一緒に行ったオジさんも、

歌ってくださいよ~!

と言う。


オバちゃんは、全く歌わない人なので、
私が何かやらねば、カウンターのオジさまが歌いづらいだろう・・・
と選曲を考えていると、
早速、一緒に行ったオジさんが、歌い始めた。


県民によくある 「酔歌」 だ。


まー、ひどい音痴ではないので、ひとまず安心した。



1曲歌って調子に乗ったのか、私に、

  アレは歌えるか?
  コレは知ってるか?
  一緒に歌おう!

と言って、あっという間に、リモコンで送信していた。
(今の世の中、デンモクってやつなのね~笑)



そして、流れてきた曲が、

 ♪泣きながら夢を見て (デュエットです!)


オジさんいわく、
知ってる人は少なく、知っている私は何者だ!?
的に感動していました。



またまた歌って、私のウマさ(!?)に興奮したようで、
カウンターのオジさんのことも考えず、続けてリクエスト。

そして、流れてきた曲が、

♪愛の果てまで (これもデュエットです!)


これまたオジさんは、更に興奮したようで、
更に続けてリクエスト。
今度は私に聞きもせずに、勝手に選曲&送信。

そして、流れてきた曲が、

♪好色一代女 (これは私のソロです!)



とにかく一人で興奮しまくり、
次は、次は、とデンモクを離さないので、

「ちょっと落ち着いて飲みましょうよ~」

と言うと、カラオケ嫌いなオバちゃんが、

そうだ、そうだ!

と言わんばかりに、トイレに立った。




するとオジさんは、私に携帯番号を聞きだした。

(ま、たまにはタダ酒のためにも・・・笑)

って感じで、オジさんの携帯を持って、
自分の携帯番号を押し、発信履歴を残した。
私は後で、自分の着信履歴を見ればいいや! と思い、
そのまま続けて飲んでいた。


せっかく3人で行ったのに、
私とオジさんばかり歌っていては、
オバちゃんは楽しくない。

それを私はわかっているので、
それから私は歌わないようにした。

オジさんは、歌いだしたら止まらないようだ。


1時間程、経過しただろうか・・・。

そろそろ帰るか!?

と オバちゃんが切り出したので、帰ることにした。



3人でまたタクシーに乗って、焼き鳥屋まで戻った。
私とオバちゃんは、自転車を置いていたからだ。
オジさんは、そのままタクシーで帰った。
そして私たちも各自、自転車で家に帰った。




が、


途中、自転車が壊れた!

乗っていて、急にペダルが動かなくなった。
家まであと3分くらいのところだった。
ペダルは動かないが、乗ったまま足で蹴って移動した。
けっこうな体力消耗だ。



翌日は休みなので、自転車屋へ行こうと思ったが、
面倒なのでヤメた。



そしてこの後、更に悲劇が・・・!?




                                      つづく。




11月突入~!

なんだか最近、私の周りが騒がしくなってきております。。。


家のドアのみ、新しくなったり、
ちょっと迷惑なファンが出現したり・・・。


今月は、
マンモグラフィ検査がありますが、その夜は、
「いつもの焼き鳥屋」 の ボーリング大会&忘年会 があります。

その10日後には、
勤務先に来るお客様の店の忘年会にも参加要請されてます。


自分的には、誕生日もあるし、
そろそろタイヤ交換もしなくてはならないし、
年末に向けて、何かと大変です。




先月末、
新たに派遣会社に登録してみました。

登録さえしておけば、いつでも辞めれる! と思ったからです。


と思ったら、
今月は、今の仕事の更新月でした。

来年には、慰安旅行もあるようで、
周りは皆、楽しみにしています。

私も今のところ、参加する風に装っていますが、
正直、辞めること自体も考え中です。

ま、とりあえず、
来年2月までは、確実にこのまま・・・ですけど。




今の一番の悩みは、

オーブンレンジ をいつ買うか?



カーボンヒーター を買うべきか否か?

です。






というわけで、
明日も仕事、頑張ります!(笑)