入手しました

最近、頻繁に行く居酒屋の常連客との会話の中で、

 どんな日本酒が好きか?

という話になった、ある日・・・。


日本酒通のその人は、

地元の酒なら、岩木正宗

新潟の酒なら、影虎



それを聞いた私は、早速、手配を開始した。


どちらも聞いたことがない銘柄だったが、
幸い、どちらもその地に関係する知り合いが居たので、
すぐにメールで連絡した。

速攻で返事が来たのが、新潟の人。
次回、こちらに来るときに持ってきてくれると確約し、
その日が11月1日だと、昨日、連絡が来ました。


岩木正宗 は、意外にも、
地元(製造している土地)の酒屋に行けばある!
というので、
休みだった昨日、運転手を連れて、その地元に行ってきました。

ところが、土地勘が全くないので、
たまたまたどり着いた駅前で、タクシーの運転手さんに聞き、
製造元の場所を教えてもらい、直接、酒蔵に行ってみました。


さすがに、そこでは売っていないだろうと思い、
取り扱っている酒屋を教えてもらうつもりが、
その場で販売もしていたので、
その場で買ってきました。


岩木正宗 純米原酒


日本酒 といっても、種類があるので、

ところで、そのお客さんは、何が好きなのか?

と、改めて居酒屋店主に携帯で確認すると、

純米酒 だということがわかり、


純米酒 にするか 純米原酒 にするか悩んだ挙句、
100円高い、特別純米原酒 を購入しました。(1400円)



そして夕方。
店にそれを持って行くと、
しばらくして、常連さんが到着。

実においしそうに、その四合瓶を1人で空けてしまいました。(笑)


よくよく見てみると、
なんと 19度 もあるお酒でした。

日本酒にしては、キツくないか~!?(笑)



ま、買っていった私本人は、飲まないからいいけど・・・(笑)



ちなみに私は、
翌日(今日)が早番なので、あまり飲まないように・・・
と思い、ゼロコーラを持参し、鏡月と共に飲んでいました。

「ここに置くから、自分で作って!」

と、ママに言われ、目の前に鏡月1本とコーラが置かれました。


『じゃあ、そろそろ帰ります!』

と 言ったその時、すでに0時少し前でしたが、
コーラも鏡月も空っぽでした。(笑)

そりゃ~、6時から飲んでりゃ、無くなるわな~(笑)



それでも今朝は、元気に出勤しました!



次は、影虎 で、一升瓶を持参しますよ~♪




スポンサーサイト

10月突入!

いよいよ今年も残すこと、あと2ヶ月を切った。

早いものだ・・・。


もうすぐ雪が降ってくるね~


が、合言葉のようになりつつある今日この頃。



ところが、

雪どころか雨もたま~にで、なぜか晴れが続く気候。


やはり、

地球温暖化は進んでいるのだ。



これまで、

当たり前のように食べていた食材が、年々 採れなくなったり、

価格が高騰したりと、おかしなことになっているのだ。



そんな私も、

やや おかしくなってきている。(笑)



これからは少しづつ、修正するよう心がけるとしよう。。。